タッチフォーヘルス
 

 
    タッチフォー
        ヘルス

全世界112カ国で愛用されている、家庭医学の決定版です。

 
 
身体を通してストレスや痛みを緩和できる心身療法です。専門的な知識がない一般の人でもご活用出来るモデルにした家庭用医学の決定版です。
 
タッチフォーヘルスの背景には、カイロプラクティックやアプライドキネシオロジー(AK)があり、また西洋医学と東洋医学、そして心理学や栄養学を融合させ、統合的にセラピーを行えるようになるためのツールです。
 
世界112カ国以上に広がり、キネシオロジーの基礎クラスとしても世界で活用されています。
 
 

TFHクラス

 

レベル1

 
タッチフォーヘルスレベル1では、キネシオロジーの基礎である『健康の三角形』の、身体(筋肉)-精神面(感情)-栄養(食物)の3つの側面からの調整方法を学んでいきます。
 
14筋肉バランス調整、そして14経絡調整というキネシオロジーの中でも、最も基礎となるバランス調整方法を学びます。
 
バランス調整を行うことで、全身の筋肉と全身を流れる気の巡り(経絡エネルギー)がよくなり、痛みの低減や、健康増進にも有効的に働きかけます。
 
そして、精神面のストレスケア方法として、ESR(エモーショナル・ストレス・リリース)というテクニックを学び、現在抱えているストレスを低減する方法を学んでいきます。このテクニックはキネシオロジーの中でも最も画期的な調整方法だと絶賛されています。
 
また、栄養面のバランス調整法として、日常食べている食物などを使い、身体にとって害のある食物か調べる方法も学んでいきます。
 
その他の学習ポイントとしては、代理人テストという、直接のアプローチが困難な、寝たきりの方や赤ちゃんに対して、タッチフォーヘルスのバランス調整が行える方法を学んでいきます。
 
そして、タッチフォーヘルスが最も大切とする、『目標設定を行いバランス調整を行う』という価値観を加えることで、痛みやストレスの低減だけでなく、その人が自分らしく目標や夢に向かって人生が歩めるようにサポートをすることが可能になります。
 
目標設定の大切さは、創始者のジョンシー博士がとても大切にしていました。単に痛みの改善のためにバランス調整を行うのではなく、「痛みが治ったらどんな生活を送りたいのか?」という、先の状態を意図して、その人が輝く未来をサポートすることを目的としています。
 
  
タッチフォーヘルスは、人の身体に全く触れたことのない方でも安心して学べる仕組みになっており、また治療家の方にとっては精神面からのアプローチ方法も学べる内容になっています。
 
 
 

レベル2

 
タッチフォーヘルスレベル2では、東洋医学の理論を交えたバランス調整方法を学んでいきます。
その中でも陰陽五行論について深く学んでいきます。

 
陰陽とは、この世界を陰と陽に分けて捉える理論であり、体の臓器や経絡も陰と陽に分けられます。
 
また、「五行」とは、この世界を形成する木・火・土・金・水の5つの要素であり、自然も心身も「五行」の法則に則ってエネルギーが流れています。
 
この自然界のエネルギーバランスの法則を、タッチフォーヘルスの調整に用いることで、ダイナミックで的確なバランス調整方法が可能になります。
 
また、昼夜の法則、日輪の法則、回路の特定(CL法)を学ぶことで、レベル1の時に行っていた調整が、短時間で的確に可能になる【ワンポイント調整】を学ぶことができます。
 
食物テストも、身体にとって『役に立つ食べ物・中立な食べ物・害になる食べ物』と、それぞれ腑分けができるようになり、より正確な検査が可能になります。
 
さらに、「高感度食物テスト法」を習得することで、過敏症の確認であったり、体全体として評価が可能になり、ご家族、友人、クライアントさんに今必要なベストの食物を選ぶ事が出来るようになります。
 
レベル2では、西洋的と東洋医学を融合させた、より本格的なキネシオロジーの奥深さをお楽しみいただけます。
 
また、レベル2まで受講すると、タッチフォーヘルス・メタファー講座を受講することが可能になります。
 
 
 

レベル3

 
タッチフォーヘルスのレベル3では、五行の感情や色を使った心のバランス調整法や、なかなか治らない痛みに対処する調整方法を取得します。
 
レベル3まで学ぶことで、タッチフォーヘルスで習得する筋肉を全て学び終えることができ、スポーツ、普段の日常生活の中で動作に深く関わる筋肉の調整をしていくことが可能になります。
 
また、レベル3ではプロの治療家の方にとっても有効的に役立つな『反応筋の調整方法』を学びます。
 
反応筋は、しつこく症状がぶり返す場合や、なかなか治らない痛みを取る際にとても有効的です。『いじめられている筋肉』、『いじめている筋肉』と二つ以上の筋肉の関係を解除して本来の良い状態に戻すテクニックです。
 
また、他にも日常生活にとって重要な“歩行”テストや、その調整法を紹介します。
 
他にもエネルギー過剰を鎮静化するテクニック(リンパポイント、血管ポイント、経絡などの鎮静化、脈診、タッピングなど)を学び、立体的な施術も可能になります。
 
また、『五行の感情』を使いながら行う目標設定方法や、『五行に関する食べ物』の調整方法、『五行の色』にまつわる言葉から心身を解放し潜在意識にも働きかける“色の調整”テクニックも学びます。
 
レベル1では現在のストレスに対する調整、レベル2では未来に対するストレス調整法を学びましたが、レベル3では過去のトラウマに対する調整を学んでいきます。
 
レベル3までいくと、過去、現在、未来と立体的なバランス調整が可能になり、より一層深いタッチフォーヘルスのセッションが可能になります。
 
 
  

レベル4

 
レベル4は、レベル1から3、そしてレベル4のテクニックを総まとめにして有効的に使う方法を学びます。
 
「全タッチフォーヘルス応用チャート表」を使って、自由自在なセッションが可能になる事を目的に、理論的裏付け、応用、新しい概念と調整法を学びます。
 
またレベル4で新たに学ぶ調整法の中に、「音によるバランス調整」があります。
 
タッチフォーヘルスで何度も出てくる『バランス調整』 という言葉は、「本来持っている健康の青写真に、今の自分を近付ける作業手順」という意味合いを持っています。
 
それはまさに、楽器のチューニング(調律・同調)と同じです。
 
楽器が美しく響き合うには、チューニングはとても大切な作業です。それと同様に「人の心と身体が響き合う」ことも健康にとってとても大切です。
 
またレベル2レベル3で学んだ五行論は、感情だけでなく音とも関連します。
 
人々は太古から、自分の感情を音(声)にして『表現』してきました。
 
自分にとって必要な感情に伴う音を使い、ストレスを解放することで本来の自分リズムを取り戻し、エネルギーのバランスが取れて、目標-心-身体-魂が一致して、もっと自由に自分を響かせる(表現する)事が出来る様になる、魅力的な調整法です。
 
他にもレベル4では、チベット医学に由来した、痛みが簡単に取れる「8の字エネルギーの調整」や、時差ボケなどに有効な「時間のバランス調整」も学び、生活にとても役立つテクニックが詰まっています。
 
そして最大のポイントは、事故などの大きなストレスによって、身体に掛かった負荷を解放させる『姿勢のストレス解放テクニック』を習得することです。
 
いつも特定の姿勢を取る時に痛みや違和感が生じる時、そこには過去のストレスやトラウマが関わっていることがあります。
 
その過去のトラウマと身体の症状を解除することで、繰り返す痛みや違和感に非常に効果的です。
 
レベル4まで学ぶことで、今までの学習の全てをフル活用出来るようになり、体だけでなく、心、栄養、経絡の調整を自在に扱えるようになり、道具をほとんど使わずに魔法使いのようになれます。
 
そして、レベル1~4、メタファーを受講された方には、タッチフォーヘルス・インストラクター養成講座を受講する資格をほぼ得ることができます。
 
 
  

五行メタファー

 
心と体の繋がりを「筋肉と感情」から学習していきます。五行メタファーを学ぶことで、その筋肉が持っている独自メッセージを理解でき、より効果的なセッションが可能になります。
 
また筋肉のメッセージを学ぶだけでなく、中医学の陰陽五行論をより深く学ぶことができ、その内容をカウンセリングや目標設定にも活用できるようになります。
 
メタファーはタッチフォーヘルスの創始者であるジョン・シー博士が最後に作り上げたワークシートであり、プロとしてキネシオロジーを使って行く方にはオススメの内容になっています。
 
 
 

体験会

 
タッチフォーヘルスは世界112カ国以上に広がっている、最も有名なキネシオロジーです。
  
身体、精神、栄養と健康の三角形のバランスを取ることを目的とし、その背景の理論には、カイロプラクティック、東洋医学、栄養学、心理学などがあります。
 
様々な観点から施術を行い、自然治癒力を高めることで、身体的、精神的ストレスをケアし、低減させるホリスティックセラピーです。
 
体験会では希望する方全員に、タッチフォーヘルスの施術を体験していただき、シンプルでパワフルな効果をその場で体験していただきます。
 
  
動画などではわからない部分を体感し、実際に味わっていただくための機会です。
 
  
  

練習会

タッチの各レベル修了者で、修了はしたものの、各スキルに自信が持てなく、なかなかセッションが出来なかったり、セッション相手がいなかったり、初めての人にセッションをすることが高いハードルとなっておられる、自信の持てない方、インストラクターになられる方で100人セッションを目指す方など。どんな方でも構いません。技術向上をし合うための場所として、ご活用ください。


TFHキット    販売
携帯セッションキット
TFHチャートカード
 
輸気操法
整体の元祖である「野口整体」の流れをくむ整体です。
 
勉強会
輸気操法を手軽にご家庭で行なっていただけるよう、学んで頂ける講座です。

日本タッチフォーヘルス協会

日本タッチフォーヘルス協会の公式サイトです。

施術会詳細はこちら

和で行っている、施術会詳細はこちらからどうぞ!


 

 
お問い合わせは
お気軽にどうぞ
営業時間 : 10:00~20:00